>

大切なのはあなたの「本気度」!業者との交渉術

車の価値をあげるポイント

あなたの車、取扱説明書は残ってますか?スペアキーは?
購入時の純正の付属品は車の価値を上げる重要なポイントです。
残っているならしっかり準備しておきましょう。

他にも購入時につけたオプションがあればアピールしましょう。
エアーバックなどの安全面での補助機能、サンルーフや革製のシートといったワンランク上の体験ができるオプション。
車を買う人にとって嬉しいオプションです。
査定にプラスに働きますので交渉に使えます。

また車についた傷の処理。
鍵穴周辺のかすり傷など市販の研磨剤で消せるような傷は消しておいた方が査定アップです。
ただ大きな傷やへこみなど板金修理が必要な傷は、修理代の方が高くついてしまうことが多いので、まずはディーラーに相談の上修理するかどうか判断した方がいいですよ。

業者にも取引台数のノルマがある

「一番取引をしたい相手は自分と確実に取引をしてくれる相手だ」
どの業者も口を揃えて言っています。
中古車買取業者の下にはまだ車を売る意思の固まっていない人も訪れます。
業者も多くはサラリーマンで、月々の取引台数のノルマを背負って働いています。
なのでなるべく自分と取引をしてくれる人と商談をしたいと思っているのです。
車を売る意思が固まっているなら、その意思表示をして自分は本気であることを伝えましょう。
本気で売る気がある人、すぐに取引に応じてくれる人なら多少無理した価格もつけてくれるかもしれません。
いつまでに売りたいのか、希望額はいくらかといったあなたの希望が具体的であれば相手も交渉に応じやすいです。

また車の中を掃除機がけしておく、荷物を全て出しておくなど、すぐにでも売れるような状態で持っていけば、すぐに取引をしても構わないという意思表示になります。
査定前の準備はしっかりしておきましょう。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる